車買取のトラブルチェック!では、
車買取に関わるトラブルや車買取の実例について案内しています。

車買取のトラブルチェック!

車買取にまつわるトラブル

オークションでのトラブル

買取専門業者が転売を行う際に利用する中古車オークションというものがありますが、ここでいうオークションとはそちらではなく、車買取を個人売買で行うインターネットオークションサイトの利用時のことです。日本でもインターネットオークションの裾野が広がり、コンサートのチケットや古着、家電製品など様々なものが個人売買されるようになってきました。

車もそのうちの一つで、オークションサイトを覗いてみれば、個人はもちろん、ショップなどもこうしたシステムを利用して販売を行っているのが確認できます。オークションサイトの魅力は、買取業者を介さずに個人間で売買する機会が得られ、売り手も買い手も中間手数料が不要になるという部分にあります。

トラブルの多くは、お互いが個人という車買取のシステムに不慣れな環境である為に、書類上の行き違いや、思い違いが起きたりすることが要因です。しかし、インターネットオークションならではのトラブルというものもあります。買い手がついた車にも関わらず、落札した相手から一向に連絡が来ずに、日程が過ぎてしまい、車検や納税の日を迎えてしまった、というトラブルがそれです。

実際に購入意思がないにも関わらず、入札を行い、落札されてしまった、ということもあるでしょうし、単純に落札者がのんびりな性格で連絡してくるのが遅かったということもありえます。オークションサイトでは、業者による中間マージンが無くなる分、こうしたエンドユーザー同士ならではの、不安な要素があるということを忘れてはいけません。